1988-1989年頃製作 フルサドルローファー黒

0

1988-1989年頃の製作のポールセンスコーン別注のフルサドルローファーです。サドル部の凝ったメダリオンが特徴です。ラストはローファー専用の184、ソールは大きなブロック体です。ライニングがかなりしっかりしていて、履き心地はやや硬めです。
この頃の黒カーフは本当に素晴らしい品質で、ワックスも使わず乾拭きだけでツヤツヤになります。「素肌美人」というやつですね。

Default