1950年代製作 レディース ビスポークキルトシューズ

0

オックスフォード時代のピールのビスポークです。50年代頃の製作と思われます。婦人用のキルトシューズで、キルトタンは甲に縫い付けられて外せないものになっています。キルトのフラップ部のメダリオンも洒落ています。トゥはやや幅広のセミスクエアです。トゥ部分にも余裕がありますし、女性の靴もこのくらいのヒールだと、踵や爪先に負担が掛からず歩きやすいだろうなと思います。しかもかわいいスタイルです。
70年程前の靴ですが、革質は素晴らしいです。乾いた感じもなくしっとりして艶も見事な状態を保っています。

Default
  • File

    mat2193

    2022/08/22 - 編集済み

    曲線の出方が新しいものとだいぶ違ってみえます。キルトシューズ履いている人は滅多にみませんがなんとも良いですよね。

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/08/22

      これは良い靴だと思いますね。ローヒールでもお洒落な感じがプンプンします。この靴なら足を痛めることもないでしょう。注文主の女性もビスポークの恩恵にあずかったと思います(笑)。

      返信する