今は無き素材 STAG SWEDE

0

赤シカの皮を鞣したスタッグスエード。英国チャールズ・F・スタッド社が製造した革です。毛足が長く水が染みません。高価な革で通常のスエードの3倍の値段だと1989年のブルータスに書かれています。

その言葉通り、92年のユナイテッドアローズの開店時に、いくつかのグリーン製の靴の中でもダントツのお値段で、他のグリーンとは別のブースにスタッグ製のドーバーが展示されていました。

スタッグにも個体差があり、毛足の長さ、微妙な色の違いがあります。画像1枚目のようなグレーかかった茶色や、画像4枚目のような黄色に近いものなど様々です。スエードと言うより「毛皮」と思われるようなものもあります。

Default