バスミニチュアカーコレクション No.380 TOMICA 三菱エアロクイーン 相鉄バス 高速バス6001号車

0

2010年代になると、今まで以上の精密なタンポ印刷を施したバス事業者の特注品が次々と製造販売され、第2次特注トミカバスブームとなりました。
2009年に「相鉄自動車」より高速バス路線の譲渡を受けて高速路線バスの運行を始めた「相鉄バス」が、高速バスのトミカを特注し6000台限定で2012年10月1日製造販売しました。
このモデルは2010年に導入された最新鋭の三菱ふそうエアロクィーンの高速路線バスのモデル化でした。
主に羽田空港と二俣川駅や海老名駅を結ぶリムジンバスとして使われている6001号車を、非常に細かなタンポ印刷で、忠実に再現しています。先に紹介した2001年の物と比べると、タンポ印刷技術の進歩には目を見張るものがあります。
販売は綾瀬・旭・横浜の各営業所と、海老名駅構内の相鉄グッズショップ「そうにゃん」のみで、便利な「そうにゃん」で購入しました。
このモデルのおよその大きさはL:77 W:22 H:30 S=1/156、裏板にはTOMICA ©2008 TOMYMITSUBISHI FUSO AERO QUEEN No. 1 S=1/156 MADE IN VIETNAMと刻印されています。

モデルメーカーはタカラトミー(日本)ブランド名はTOMICA スケールはS=1/130 発売元は相鉄バス

#バスミニチュアカーコレクション 
#TOMICA 
#三菱ふそう
#エアロクイーン 
#相鉄バス 
#高速バス
#6001号車

Default
  • File

    パプリカ

    2021/5/19 - 編集済み

    相鉄バス!!!二俣川で見るやつですね!ほんとに本物がそのままちっちゃくなったような。相鉄キャラクターそうにゃんのラッピングバスのミニカーもあるんですかね?

    返信する
    • パプリカさん、コメントありがとうございます。そうにゃんの描かれたTOMICAはなさそうです。

      返信する
    • File

      パプリカ

      2021/6/17

      そうにゃんはまだないんですね~。いずれは出るんでしょうかね。こちらのミュージアムを見てると、街を走ってるバス、全部ありそうな気がしてしまいますw

      返信する
    • パプリカさん、コメントありがとうございます。ほぼほぼ走っています、あるいは、走ってましたですね。旅先で見つけたら思い出してください。
      1日1台追加登録していますので、ご来館お待ちしております。

      返信する