実写版 忍者ハットリくん  モダン文化マーケット 限定品 ソフビ

0

実写版 忍者ハットリくん  モダン文化マーケット 限定品 ソフビ
 実写版ドラマの忍者ハットリくんの2作目「忍者ハットリくん + 忍者怪獣ジッポウ」に登場するハットリくんのソフビです。おもちゃの中古ショップで購入したので忍者怪獣ジッポウは付属してませんでした。忍者怪獣ジッポウは当時、怪獣ブームだったので考え出されたキャラクターです。
 
・実写版 忍者ハットリくん2作目は1作目から約1年後の1967年8月3日から1968年1月25日まで放映。東映東京撮影所制作。全26話。モノクロ作品。 山に帰って寂しい思いをしていたハットリくんが、流れ星から現れた忍者怪獣ジッポウと仲良くなり、たまたま山に遠足に来ていたフジ夫くんと友達になり、たるんだ下界を正すためにフジ夫くんのうちに居候し騒動を起こす。
 
 実写版ハットリくんを始めてみたときは凄いインパクトがありました。最近ではネット動画で見ることができます。番組の中では当時中学生であった松坂慶子が出演していたらしいですが、本当に出演してます。

Default
  • Animals 02

    tantan121212

    2020/10/24

    https://youtu.be/0buENabXXqo

    返信する
  • File

    オマハルゲ

    2020/10/24

    ハットリ君の師匠が黒澤映画の常連の左卜全。
    役名が「きそのなかのりのうへのさいさい」というのが現在でもかなりブッ飛んでいると思いますw

    返信する
    • Animals 02

      tantan121212

      2020/10/25

      左卜全さん。忍者ハットリくんに出演してたんですね。木曽仲経脳屁之斎斎…たしかに凄いです。ぶっ飛んでます。

      返信する
  • File

    tanupon

    2020/10/25 - 編集済み

    アニメと比べると凄いインパクトです!
    中学生の松坂慶子さんが出演してるんですね。
    昔の作品はレンタルされていないと観れないのが残念です。
    上方の動画の後半の歌は聴いたことがあるので
    昔、ソノシートを持っていたのかもしれません。

    返信する
    • Animals 02

      tantan121212

      2020/11/01

      コメントありがとうございます(^^)/
      返信が遅れてしまいすいません。
      実写版はアニメと比べると本当にインパクトがある顔のハットリくんです。
      松坂慶子さんは凄い美人ですが、1967年の中学3年生のとき「忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ」に出演しました。テレビ初出演だそうです。
      主題歌を知っているとはすごいですね。この当時のソノシートは貴重です。

      返信する
  • Animals 16

    Jason1208

    2020/11/01

    このハットリくんを演じていたのは、あの『怪獣王子』の主人公を演じていた双子(スタント演技を除く)と聞いた覚えがあります。

    返信する
    • Animals 02

      tantan121212

      2020/11/01

      自分は知らなかったのですが、そう書いてありました。双子とは気付きませんでした。ハットリくんはマスクをかぶっているので双子で1日ごと交互に演じていたらしいですね。

      返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2020/11/01 - 編集済み

      『怪獣王子』では劇中でも双子として出演していたのですが、子役は児童福祉法か何かで撮影の時間的制約が厳しいので、双子の二人一役は都合が良いらしいです。
      あの米ドラマ『奥様は魔女』のタバサちゃんも双子だったとか。

      返信する