ロータス・ヨーロッパ 1/18スケール  サーキットの狼  京商

0

 京商製1/18スケールサーキットの狼ロータス・ヨーロッパ。ダイキャスト製 エンジンルームやトランクルーム、室内もリアルに再現されています。
 サーキットの狼は1975年から1979年まで少年ジャンプに連載されていたスーパーカーを有名にした漫画です。作者は 池沢さとし氏でこの漫画がなければスーパーカーブームはなかったでしょうという漫画です。主人公の風吹裕矢の愛車がこのロータス・ヨーロッパです。他にも ポルシェ、ランボルギーニなどスーパーカーが登場した。風吹裕矢は走り屋として知られており「ロータスの狼」と呼ばれていた。愛車ロータス・ヨーロッパの ボディーには★マークがついており、走り屋同士の勝負で勝つと、この勝利の★マークが増えます。

Default
  • File

    塚原ユズル

    2019/6/9

    おお〜、出来が素晴らしいですね!

    返信する
    • Animals 02

      tantan121212

      2019/6/9

      ありがとうございます(^.^)。
      昔はこの車に憧れて、プラモデルを作った世代なので、ロータス・ヨーロッパへの思いは強いです。今思えばプラモデルもとっておけばよかったと後悔してます。

      返信する