クリスタルオパールキャッツアイ/貴蛋白石

2

真ん丸お目々に緑色の瞳光が輝くクリスタルオパールです。

遊色、蛍光、燐光、そしてシャトヤンシー…
様々な美点を併せ持つこの石は私の宝物であり、まさしく当館の "目玉" と呼べる存在であります。

オパールには変幻自在の光学特性が備わっているため個体ごとの表情は多岐に渡ります。
そのため真に自分好みの遊色パターンを持つ石を見つけることは容易ではありません。

そんな中、猫好きテッツァライトが目標としていたのが『ローリングフラッシュ』というパターンを示す石。
角度を変えることで端から端へと転がるように移り行く特殊な遊色で、これが時としてキャッツアイ状の光線となって現出することから強く焦がれていたのでした。

通常「キャッツアイ効果」とは繊維状の包有物を要因として内部反射した光が収束し、その結果球面に絹糸光沢のような光条を示す現象です。

しかし彼はそのような内包物に依存することなく、偶然に描かれた遊色によって猫目模様を生み出しているのです。

このように理屈では分かっていながら種も仕掛けもまったく見えないタイプのシャトヤンシーには、猫好きであるそれ以上の感動を抱かずにはいられません。

遊色効果ゆえに元から備わる神秘性と、それに加え紫外線による蛍光反応が合わさり実に神妙不可思議であります。

私に投げかけられた魅了の視線。
その魔力は生涯解けそうにありません。
#オパール #キャッツアイ #猫

Default
  • File

    さるら。

    2019/2/3

    美しい色の輝きですね!
    なんとも不思議な雰囲気です。

    ボクの好きなラヴクラフトの小説に【異次元の色彩】という作品があるのですが、それを彷彿とさせる色彩です。
    素敵。

    返信する
    • ありがとうございます!
      初めて耳にし概要を見ましたが、美しくも怪異的なオパールの色彩を彷彿させる不思議な生命体なのですね😮
      日常が侵食されて行くなんとも狂気に満ちた作品ですね。でもそれと同時に、もっと詳しく読んでみたいと思うほど惹きつけられてしまいました😄

      返信する
    • File

      さるら。

      2019/2/3

      嬉しいご返信ありがとうございます。
      宝石からラヴクラフトに繋がるとは予想外でしたが、機会があれば読んでみてくださいませ。

      返信する
    • ラヴクラフト作品を直接は読んだことはないのですが、後世様々な作品のモチーフに使われていることもあっていつかは踏み込んでみたい領域でした😄
      さっそくではありますが、先ずはじめの一歩としてコミック版をDLしてみましたので、これを機に原作の方にも進撃したいと思います(笑)

      返信する
    • File

      さるら。

      2019/2/3

      おおっ、それは素晴らしい!

      コミックもピンキリですが、おススメは田辺剛氏の【ラヴクラフト傑作集】シリーズです。
      原作の雰囲気を壊さず、忠実丁寧にコミカライズされています。画風と相まっていい作品になっています。

      ……って、先にお教えすれば良かったですね(笑)
      なんかすいません。

      返信する
  • File

    kinggidoko

    2019/2/3

    ほんと綺麗です。画像もうまく撮れていますね。

    返信する
    • ありがとうございます!
      これは撮影するのにかなり苦労しました😅
      「オパール好き」と「猫好き」ゆえに帰結した、ひとつの完成形だと思っておりますので嬉しい御言葉です😆

      返信する
  • File

    masa.drake

    2020/8/19

    何度見ても素晴らしいです。
    幻想的な輝きですね!

    返信する
    • ありがとうございます!
      特にお気に入りなので本当に嬉しいです😆
      ペンライトで照らせば七色の炎とともに猫目模様が現れ、ブラックライトの下ではブルームーンに様変わり…
      多彩かつ多才な自慢の一石でございます!

      返信する
  • File

    A-chan

    2020/10/17

    また参りました。
    満月のようにきれいなオパールですね。
    青く輝いているのもきれいですが、
    中央の縦線のような輝きが
    猫の目のようにみえるのも良いです。
    不思議な魔力を持った魔法の宝石ですね。

    返信する
    • いえいえ、お気に入りにコメントして頂けて嬉しいです!
      青白い蛍光も然ることながら、何といっても見所は猫目のラインですよね。
      低確率でしか発現しない効果なのも相まって何か特別な力が宿っているようにも感じられますね。

      返信する