• time_table Museum
  • ダイヤ改正&田沢湖線事業休止ダイヤ掲載 JR時刻表 1996年 3月号
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
File

ダイヤ改正&田沢湖線事業休止ダイヤ掲載 JR時刻表 1996年 3月号

0

JR時刻表 1996年(平成8年) 3月号
表紙は日本地図と各地の列車、名物をのせたイラスト
背表紙は鉄道情報システムの「PCステーション」の広告

トピックは3月16日のダイヤ改正と、それと同じくらいにインパクトのあった秋田新幹線開業工事にともなう、田沢湖線の事業休止とその暫定ダイヤ発表でした。

・今では当たり前となった「のぞみ」の新横浜停車も、このダイヤ改正では3本のみの停車でした。(下りの301号、303号、上りの28号)
・新しく登場した特急は「東海」(東京〜静岡)、「伊那路」(豊橋〜飯田)、「剣山」(徳島〜阿波池田・高知)でした。
・このダイヤ改正で消えたのは、急行「東海」、山陽本線京都・大阪口のDC急行「丹後」や特急「あさしお」など、快速ムーンライトの「名称」(ムーンライトえちごに改称) ※他にありましたら、ご指摘ください。

・埼京線の伸延によりこれまで新宿止まりだった列車の一部は、恵比寿駅まで運転されるようになりました。

そして、秋田新幹線開業を1年後に控えた時期に、田沢湖線の標準軌工事のため、1年間休止にはいるため、秋田地区で大規模なダイヤ改正が3月30日に実施されました。
東北新幹線から秋田地区へのアクセスは、北上駅から秋田まで運転される「秋田リレー号」と、田沢湖線代行バス(盛岡〜大曲)で担保。
その間のL特急「たざわ」は、秋田〜青森間で1日2往復の運転となりました。

余談ですが、この当時「あけぼの号」は、陸羽東線経由で運転されていましたが、1年後の秋田新幹線開業により、上越線経由に変更となり、当時上越線経由で運転されていた「鳥海」が、「あけぼの」の上越線経由化に吸収される形で廃止となりました。

#秋田新幹線開業工事
#のぞみの新横浜駅停車列車が2本追加
#埼京線が伸延し恵比寿駅へ
#あけぼのはこの頃陸羽東線経由だった
#秋田リレー号
#中山美穂

Default