夢空間炎立つ号のダイヤ掲載など JTB時刻表 1994年 1月号

0

JTB時刻表 1994年(平成6年) 1月号

表紙は基地に停泊中の300系新幹線。朝日を受ける被写体ですが、とてもいい写真ですね。そして、300系新幹線が好き。

このころの巻頭索引ページには全国の長距離バス運転網が掲載されていました。私は覚えていますが、年々というか、半年見ないと知らないルートが一気に開拓されていた記憶があります。この頃は至るところでユニークな夜行バスが運転されていました。

この号では、年末年始の臨時列車が多数掲載されているのですが、そのなかで新型車両投入の記事が。JR東日本の中央本線あずさ号にE351系が登場します。当時はグラビアに記載されたように2編成がひっそりと登場。時刻表紙面でも、一見「グレードアップ車両」か?と思いきや、「新型車両」として定期列車の一部日程で運転される程度でした。

ピックアップしてみたのは、
・シュプール草津・万座号 このシーズンに運転開始されました。シュプール上越と「併結」した異色のシュプール号でした。
・夢空間炎(ほむら)立つ号 上野〜青森を東北本線経由で各方向1回のみ運転されたレア中のレアな列車。当時放映されていたNHK大河ドラマとタイアップした列車。なぜにタイアップしたのかは??ですが。大河ドラマ関連の列車、少なからず全国で設定されていたので、ちょっと調べてみようかなと思いました。

#時刻表
#鉄道グッズ
#300系新幹線
#E351系
#シュプール号
#夢空間

Default
  • File

    利右衛門

    2021/3/25

    表紙の300系、美しいですね✨
    この並んだ300系を見ると、当時の「のぞみで行くからね!」なJRのコマーシャルを思い出し、私もワクワクします(笑)

    返信する
    • File

      time_table

      2021/3/25

      コメントありがとうございます😊
      のぞみ号が、特別だった時代でしたね。当時のコマーシャル、ありましたね。
      ネットで漁って、観てみようと思います!

      返信する