海上自衛隊 将官用ミニチュア制帽

0

昨年夏に広島県呉市にある高田帽子店を訪れました。大正2年より海軍御用達の軍帽製造しているこちらのお店は山本五十六元帥(当時中将)が「帽子をひとつ作ってもらいたい」と自ら訪れた由緒あるお店です。現在も海上自衛官の共済組合の特約店として指定されております。ちなみに官品として制服制帽は支給されますが、クオリティは専門店のそれに遥かに及ばず、現在も多くの自衛官がお求めになるそうです。私が訪ねた時にご主人は外出中で奥様に対応して頂きましてお話しをお伺いしたところ、後継がいないことを心配しておられました。言うのは易しですが、次の世代へ伝えられることを望みます。

Default
  • File

    ace

    2018/1/29

    😌

    返信する
  • File

    who-me-A

    2018/1/30

    実際の帽子は個人では買えないと聞いたことがあります。ミニチュアなら買えると。ケースは付いているんですか?今も手に入るんでしょうか。

    返信する
    • File

      tomica0906

      2018/1/30 - 編集済み

      ミニチュアならOKです。自分はミーハーなので将官制帽にしましたが、佐官、幹部、海曹、海士と種類も豊富です。旧海軍出身者には本物の海軍軍帽やペンネット、略帽、軍艦旗も販売されています。さすがに現役自衛官向けの制帽はもちろん、肩章、襟章などは一般の購入不可です。

      返信する
    • File

      tomica0906

      2018/1/30

      ケースも付いて来ますよ。

      返信する
    • File

      who-me-A

      2018/1/30

      いつもたくさんのイイねをありがとうございます。自衛隊関連グッズの展示を楽しく拝見しています。私も海自が好きで春と夏に呉行きます。私もミーハーでただ護衛艦を眺めるだけですが、今度は高田帽子店に行ってみたいです。

      返信する
    • File

      tomica0906

      2018/1/30

      是非いらっしゃってください。

      返信する