トミカ No.70-6 ランボルギーニアヴェンタドールSVJ

0

通常版で販売されているトミカNo.70、ランボルギーニアヴェンタドールSVJ。6.5リッターNAのV型12気筒エンジンは770psを発生し、アヴェンタドールSと比べ30psの出力upとなりました。SVJで話題になったのは可変式空力デバイス「ALA」で、チンスポイラー下のフラップ及びリアウィング下に設けたスリットにエアを通す通さないかの自動制御によりダウンフォースとドラッグを適正化するシステムです。

Default