File

ロックンロール以前の洋楽のカバー

7

この時代は優しい曲が多くて癒されます。
何故かあまり馴染みのない中近東やアフリカをモチーフにしたモノもあります。
ちょうどSPからEPへの切り替えが始まる時期でソフトもハードも高価で、それゆえに初期のEPはレア盤がほとんどです。
初期EPの厚手の紙ジャケットはアメリカ風で高級感があります。
EPの方がSPよりも格段に音が良いです。
この業界では老舗の日本コロムビアが他社を一歩リードしていたと思います。