マルシン工業(埼玉?)キングスター?  フォードエコノラインバン救急車 MARUSHIN KINGSTER(SAITAMA?) FORD ECONOLINE VAN AMBULANCE

0

マルシンキングスターは、白に赤ラインのエコノラインはマルシン工業の紙箱入りで販売されましたが、このクリーム色のエコノラインとベンツの2台は透明プラケース入りで主にお菓子売り場等で売られていました。 元々、製造は韓国であったか、金型が韓国に売られて製造された可能性があります。

Default
  • File

    bladerunner

    2020/5/7

    こちらは韓国製のミニカーなんでしょうか?
    珍しいですね!
    このサイズでゲートがスライドして開くのは凝ってます。

    返信する
    • Lion

      toy ambulance

      2020/5/7

      bladerunnerさん
       コメント、ありがとうございます。
       このモデルと韓国の関係については、説明が曖昧なように、私自身の根拠も明確ではありません。
       何かの本か雑誌でマルシンのキングスターの一部モデルが韓国での生産であるような記事を見た記憶と1997年以前なら下請けにだすなら香港が主流の中、韓国というのが珍しいなあと思ったことだけが頼りで、肝心の資料を確認出来ていません。
       中島登氏の「日本のミニカー」にはマルシン製品の記載が無いので、アナログデータの渉猟にはもう少し時間を要すると思います。
       後は推論になりますが付け加えておくと、マルシン工業と言う名の会社は埼玉県川口市に現存しモデルガンや金属製の戦闘機モデルを作っているので、キングスターと関係があっても不思議ではありませんが、会社概要の沿革には記載されていません。
       川口市と言えば、浦山桐郎監督、吉永小百合主演の名作「キューポラのある街」にも描かれているように鋳物を始めとする金属加工業の多いところなので、ミニカーを作ってもおかしくないと思います。
       そのことから言うと韓国に作らせていたと言う可能性は少ないと思います。
       一方、韓国製ミニカーの方から見るとクローバートーイなどにもバンダイやシンセイの型を使ったものがあり、今はほとんどが中国に下請けに出しているので、マルシンの型が韓国メーカーに渡った可能性の方が高いのではないかと思います。
       と言うことで、このページでもマルシンのバリエーションと見做して、韓国のフロアには展示せずこの場所に収めています。

      返信する