セイコー プロフェッショナルダイバー300 カウントダウンベゼル 6159-011

0

SEIKO PROFESSIONAL DIVER 300 HI-BEAT 6159-011

セイコー プロフェッショナルダイバー300

ケース裏型式は6159-7000
1968年5月製造

持ってる中では文句なくぶっちぎりの至宝で家宝です。

これが今も続いているセイコープロフェッショナルダイバーの始祖です。
裏蓋のないワンピースケースに10振動の6159Aムーブメントを搭載しています。
当時のセイコーが社運を賭けて総力を挙げて作った本気モデル。
現行のGSダイバーとは本気度が違います。

その熱意が伝わったのか当時の職業ダイバーさん達が本気で使っていたようで状態の良いものは多くありません。

前期型のプロフェッショナルダイバー300には
加算式回転ベゼルの6159-010
減算式回転ベゼルの6159-011があってこちらは減算式。

ベゼルの数字が時計回りに50…40…30…と減っていきます。
需要がなかったのか生産数が少なくて。
後期型ではとうとう不採用になりました。

「数の少なさからコレクター垂涎のモデルです。」
みたいなことが徳永幾男さんの著書に書いてありました。
そうでしょうそうですよねと相槌を打ちながら読みました。

気持ち的には☆を25個くらい付けたいんですがシステム上無理なので5個にしてあります。

黒文字盤に金文字は鉄板のカッコよさ。
10振動ムーブメントの秒針は滑らかに動くので見ていて飽きません。
あの世でもバリバリ使う予定なので棺に入れておいて下さい。

#セイコー
#SEIKO
#腕時計
#機械式時計
#ダイバー
#ダイバーズウォッチ

Default