Kayserops 乙

0

Kayserops 乙
Atlas Mountain Range, Morocco
Devonian
全長 40.1mm

大きめの眼が外側寄りにあり、眼と眼の間隔が広いのが最大の特徴です。複眼は縦列で最大9個。Kayserops甲に比べて、頬棘はほっそりとなだらかに尖り、上から見た場合には、頬棘の先端が外に広がる様になっています。肋棘や尾棘が若干短くなっています。

Default