File

MINIATURE CAR (RENAULT)

6

1898年にフランス人技術者のルイ・ルノーとその兄弟によってルノー・フレール社として設立されました。現在のFRなどのプロペラシャフトを用いる駆動方式の原型となる「ダイレクト・ドライブ・システム」を発明し、この特許料で巨万の富を得て生産規模を拡大していきました。
現在はおもに中小の乗用車や商用車を手がけています。グループ傘下の日産自動車、その傘下の三菱自動車、ダチア、ルノーサムスンなどを含めると世界最大の自動車会社です。
コーポレートカラーは、マスタードイエローで、ロゴマークの背景色となっているほか、
モータースポーツに参戦する際などはこの色を基調に白または黒を組み合わせるのが基本となっています。
本社所在地:フランス ブローニュ=ビヤンクール
設立:1898年

Default