File

MINIATURE CAR (ALFA ROMEO)

14

イタリアの地名を冠した会社「ロンバルダ自動車製造株式会社」(Anonima Lombarda Fabbrica Automobili )として設立され、その頭文字から「A.L.F.A.」と呼ばれました。後に当時の社長ニコラ・ロメオの名前を冠し「アルファロメオ」となりました。
第二次世界大戦以前からレース界の強豪である高性能車メーカーとして名声を得、戦後もランチアと並びイタリアを代表する上級車メーカーとして知られています。
現在はイタリア最大手のフィアット傘下にあって、ブランドイメージのスポーツ性を前面に出した車の開発・生産を担っています。
エンブレムは、創業地ミラノ市の紋章である聖ジョルジョの十字とヴィスコンティ家の紋章であるサラセン人を呑み込む大蛇ビショーネを組み合わせたデザインです。
本社所在地:イタリア ロンバルディア州 ミラノ
設立:1910年