MERCEDES-BENZ 190 E 2.5-16 EVOLUTION Ⅱ

0

UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 2/5

メルセデス・ベンツ・W201
190E2.5-16のエボリューションモデル。
ツーリングカーレースのベースマシンとして、1989年に190E2.5-16エボリューションIと1990年途中から登場した190E2.5-16エボリューションIIの2モデルがあり、どちらもグループAのホモロゲーションを取得するため、それぞれ500台が生産されました。
直列4気筒DOHCエンジン、内径φ97.3×行程82.8mmの2,463cc。エボリューションIは231ps/7,200rpm、23.5kgm/5,000rpm。エボリューションIIは235ps/7,200rpm、25.0kgm/5,000〜6,000rpm。DTMに出場した車両では最終的に375PS以上となりました。
日本には190E2.5-16エボリューションが3台、190E2.5-16エボリューションIIはより多い台数が、正規に国内へ輸入されました。

Default
  • File

    ace

    2018/7/17

    私の生活圏内にホンモノがいます😵
    カッコイイですよー
    音もそそります!

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2018/7/17

      私も生活圏内にホンモノがいます😁👍。
      カッチョエエですよー。
      音、良いですよねー。
      ※人様のエボなんで。。。

      File
      返信する
    • File

      ts-r32

      2018/7/17

      お二人とも羨ましい生活環境ですね!😳マットブラックの露悪的な雰囲気がいいですよね!😄

      返信する
    • File

      ts-r32

      2018/7/17

      羨ましか〜!です😅

      返信する