NISSAN CEDRIC 1900 CUSTOM

0

日産名車コレクション 第12号(2009年03月04日発売)
アシェット・コレクションズ・ジャパン

日産 セドリック 1900 カスタム(前期型)
初代 30型系(1960年 - 1965年)
ライセンス生産されていたオースチンA50ケンブリッジに変わる純国産中型乗用車として開発され、日産初のモノコックボディが採用されました。エンジンはH型直列4気筒1,900 cc(88ps)。ラップアラウンドウィンドウと呼ばれるサイドに回り込んだフロントウインドシールドと前傾したAピラー、縦型デュアルヘッドランプやテールフィンなど、アメリカ車の影響を強く受けたスタイルが特徴でした。

Default
  • File

    charlie0215

    2018/9/4

    プリンスグロリアもそうですが、アメ車のパクりか、リアウインドが回り込んでてきれなアールになっていますよね。
    縦2列、4灯はポンティアックを連想させますね。

    有難うございます。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2018/9/5

      日本のモータリゼーションと言われた60年代、憧れはアメ車でしたねー・・・という大衆の雰囲気を察知してデザインしたのか、デザイナーさん自身がアメ車に憧れていたのかのどちらかか、またはその両方かなんでしょうねー😊
      コメントありがとうございました😊

      返信する
  • File

    ts-r32

    2020/1/24

    2013年、伊香保おもちゃと人形自動車博物館で。

    File
    返信する