NISSAN FAIRLADY 300ZX (GZ32)

0

REAL-X

日産・フェアレディZ
4代目 Z32型(1989年 - 2000年)
スタイル、パフォーマンスともに、完璧なスーパースポーツカーを目指し開発。キャッチコピーは「スポーツカーに乗ろうと思う」。バブル景気の絶頂期と崩壊、その後の日産の経営悪化のため10年以上という長期に渡り生産されたモデルです。
電子制御式4WSであるスーパーHICASがツインターボモデルに装備。
搭載される2種類のエンジンはV6、3.0Lで、NAのVG30DE型(230ps)とツインターボチャージャー搭載のVG30DETT型 (280ps)。国産初の280psでした。当初はスカイラインGT-RやインフィニティQ45とともに300psトリオとして発売する目論見でしたが、運輸省からの指導により3車種とも280psに抑えたという経緯があります。日本の自動車メーカーが実施していた自主規制値の280psはここから生まれました。輸出仕様は300psでした。

https://youtu.be/wH1UpaG6vZQ

Default
  • File

    db108

    2020/8/12 - 編集済み

    REAL-Xの製品は安価で良いですね。自分も赤羽の模型屋で数回中古品を買った事があります。
    Z32はカッコイイですね!

    返信する
    • File

      ts-r32

      2020/8/12

      コメントありがとうございます😊
      私も全部中古です😆
      このモデルはZ32のプロポーションをよく再現できていて、良い出来ですよね👍

      返信する