ディープ・インパクト

0

Deep Impact
監督:ミミ・レダー
出演者:ロバート・デュヴァル、ティア・レオーニ、イライジャ・ウッド
公開:1998年5月8日
製作国:アメリカ合衆国

ミミ・レダーが監督、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をそれぞれ担当し、ドリームワークスとパラマウント映画が共同で配給を担当。一般的に、この手のパニック映画では派手なCG演出で逃げ惑う人々の混乱などを描くことが多いのですが、この映画では世界的な危機に陥った状況下の各登場人物の人間関係と、政府の危機管理対策を主軸として描いています。
各登場人物の愛する家族との別れのシーンが次から次へと展開され、映画館で隣で見ていた妻は、途中からハンカチが手離せなくなりました。

https://youtu.be/VNtsVP42bOE

Default
  • File

    woodstein

    2019/03/13

     確か本作は1998年の夏の公開、そして『アルマゲドン』は同年の暮れの公開でした。正直言って、『アルマゲドン』の方が作品の出来や内容はともかく、派手さでは大きく上回っていたので、つくづく本作の方が先に公開されて正解だったと思われました。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/03/13

      同じディザスタームービーですからね。
      「アルマゲドン」はチョイ役で一瞬だけ登場した松田聖子さんが、微笑ましかったです😆
      https://youtu.be/OSKa3ZR2IaY

      返信する
  • Animals 16

    Jason1208

    2019/03/14

    アーサー・C・クラークのSF小説『神の鉄槌』が原作かと思ってましたが、ちょっと違うみたいですね。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/03/14

      内容がとても似ていますが、この映画には特に原作は無いようです。
      コメントありがとうございます😊

      返信する
  • File

    さるら。

    2019/03/14

    映画館で観賞しましたー。
    もとは昔の『地球最後の日』のリメイク企画だったようです。

    同時期公開の『アルマゲドン』より、こっちが好みです。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/03/14

      当初はそのような話だったのですね。
      やはりスピルバーグが関わると説得力のある作品に仕上がりますね。ミミ・レダーという女性監督を起用したこともこの映画を特徴付ける上で大きな効果があったと思います。内容的に酷似していながら「アルマゲドン」はツッコミどころ満載でしたね😆
      コメントありがとうございます😊

      返信する