MASERATI KHAMSIN

0

KYOSHO

マセラティ・カムシン
1972年、トリノモーターショーのベルトーネのブースでボディデザイン初披露、1973年のパリモーターショーでプロトタイプが発表されました。開発コードはTipo120。
車名はエジプトの砂漠地帯で季節的に吹き荒れる熱く激しい風、砂嵐ハムシンに由来します。
デザインはベルトーネのマルチェロ・ガンディーニ。鋭角的に張り出したサイドのエッジが、フロントノーズ先端から緩やかに曲線を描きながらテール後端まで真っ直ぐ伸びるウェストラインが特徴です。ボンネット上は左右非対称のルーバーが真横に切られていることで幾何学的なサーフェイスを見せます。テール面にはガラスパネルが嵌め込まれており、テールランプ、マセラティマーク以外が透明になっているため、後方視界が良く、後進する際に有効でした。シートは2+2で、極めて小さな後席が設けられています。
1982年の生産終了までに430台が生産されました。
エンジン:4,930cc DOHC 90°V8
最高出力:320馬力/5,500rpm
最大トルク:49kgm/4,000rpm
最高速度:275km/h
0-60mph加速(60mph = 96.6km/h):7.3秒

Default
  • File

    ts-r32

    2020/1/19

    2013年、クラシックカーフェスティバル in 桐生で。

    File
    返信する
  • File

    ts-r32

    2020/3/12

    2018年、サーキットの狼ミュージアムで。

    File
    返信する
    • File

      tomica-loco

      2020/3/12

      グーネットに2850万円で出てますね
      そう言えば4〜5日前に栃木のドリームオートって言うスーパーカーを販売しているショップが火事になったニュースをテレビで見ましたよ。

      File
      返信する
    • File

      ts-r32

      2020/3/12

      半世紀近く経った今でもスーパーなお値段ですね!😳

      火事は知りませんでした。
      ディアブロ1台全焼してしまったようですね‼️😱

      写真と情報ありがとうございます。

      返信する