'59 CADILLAC CONVERTIBLE

0

HOT WHEELS
2003 Lead Sledz II 2-Car Set
Designer:?
Wheel Type:Whitewall RR

キャデラック・エルドラド 
第4世代 (1959年 - 1960年)
エルドラドは、スペイン語で「金色のもの」を意味し、スペインの探検家を魅了した神話の南米の「失われた都市」エルドラドも指します。
コンバーチブルはビアリッツ、ハードトップはセビリアというネーミングになっています。
1959年のキャデラックは、二重の弾丸テールライト、宝石のようなグリルパターン、巨大でシャープなテールフィンが特徴です。
エンジン:390ci (6.4L) V8
全長:5,715mm、全幅:2,037mm、全高:1,382mm、ホイールベース:3,302mm

#100%HotWheels

Default
  • File

    ts-r32

    2020/5/5

    ボンネット開閉

    File
    返信する
  • File

    個人遺産の博物館

    2021/10/13 - 編集済み

    ウヒャー、カッコいい!
    ボディの色ははマットの赤ですか?
    珍しいカラーリングですねぇ❤

    返信する
    • File

      ts-r32

      2021/10/14

      個人遺産の博物館さん、コメントありがとうございます😊
      ボディカラーはマットの赤です。
      おっしゃるとおり、珍しいカラーかもしれませんね😊

      返信する
  • File

    tomica-loco

    2021/10/14 - 編集済み

    クルマとは関係ない話ですが、自分はiPhoneを使っていて2年前に新しいiPhoneに替えるため地元のauショップに妻と一緒に行った時に日系ペルー人の若い女性の方が対応してくれたのですが色を選ぶ時に、今現在では黒、白、金色の3色しかないのですがと言われて金色でいいですと言ったらドラド(金色)ですねと言い返されました。スイマセンつまらない話で😓

    返信する
    • File

      ts-r32

      2021/10/14

      以前、私の妻も市内のauでゴールドのiPhoneに変えましたが、残念ながら、ドラドとは言われませんでした😆ドラドの語感は高級感があって良いですよね😊
      コメントありがとうございます😊

      返信する