FORD CAPRI RALLY

0

SOLIDO

フォード・カプリ
1969年、アメリカで大ヒットしたフォード・マスタングの成功をヨーロッパで再現しようと、前年発売したフォード・エスコートに次ぐ英独フォード共通モデルとして登場しました。ロングノーズ、ショートデッキ、セミファストバックのプロポーションは、リアフェンダーのプレスラインやU型のクオーターウインドーの処理が個性的で、一目でカプリとわかるデザインを持っていました。
Mk3
1978年のマイナーチェンジで、丸型4灯式ヘッドライトになり、大きなエアダムスカートが装着されました。V6のトップモデルは3,000ccから2,800ccの新エンジンとなり、190馬力を発生するターボモデルも追加され、その最高速度は220km/hに達するなど高性能を誇り、レースカーも作られ活躍しました。

https://youtu.be/niKBNXJSkbE

Default