ISUZU BELLEL 2000 DELUXE (1963)

0

国産名車コレクション 第53号 (2008年01月16日発売)
アシェット・コレクションズ・ジャパン
NOREV

いすゞ・ベレル (1962年 - 1967年)
1961年に発表、全日本自動車ショーに参考出品。トヨペット・クラウンやニッサン・セドリック、プリンス・グロリアをライバルとする中型セダン。
車名の由来は、いすゞの社名の由来でもある五十鈴川。五十はローマ数字で「エル」、鈴の「ベル」にその「エル」を合成し、「ベレル」と命名したとされています。
エンジンは、直4 OHV 1,500cc・2,000ccと直4 2,000cc ディーゼル。ディーゼル車は日本初の量販ディーゼル乗用車で、1963年に日本機械学会賞を受賞しています。
前期型 (1962年 - 1964年)
個性的な三角形のテールランプと、フロントのドアとサイドウインドウがリアのそれと比較して小さい点などが特徴。
1963年の第1回日本グランプリでは、後にF1チーム・シャドウのオーナーとなるドン・ニコルズが4位に入賞し、セドリックやグロリアを大きく上回る成績を残しています。

Default
  • File

    sat-2019

    2020/5/13

    ベレルは、一度走っているところを見たことがあります。
    三角形のテールランプが印象的な車なので、後ろ姿を見て一発で分かりました。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2020/5/13

      コメントありがとうございます。
      前期型のテールランプは個性的でしたね!
      子供の頃、ブリキのおもちゃを持っていたので、懐かしくなり購入しました😄

      File
      返信する
    • File

      sat-2019

      2020/5/13

      ブリキのベレルも、とてもいい味出していますね👍
      箱の印刷されたロゴもレトロ感があって味わい深いです😃

      返信する
    • File

      ts-r32

      2020/5/13

      いいですよね👍✨
      おそらく引越かなにかで親が処分してしまったのが残念です。

      返信する