NISSAN R380-Ⅱ

0

KYOSHO

日産・R380-Ⅱ
1967年の第4回日本GPに4台出場。高橋国光の10号車は予選3位、決勝では他車のスピンに巻き込まれるも終盤に追い上げ2位。国産勢最上位の結果を残しました。砂子義一の12号車は3位、北野元の9号車は4位、大石秀夫の11号車は6位でした。
全長:3,980mm、全幅:1,685mm、全高:985mm、ホイールベース:2,360mm
乾燥重量:640kg
エンジン:1,996cc 220hp/8,500rpm

https://youtu.be/KRek2VISKgg

Default
  • 1/64でこのカッコいいお尻のラインを出せるのはKYOSHOならではですね。
    初めて買って貰ったクルマの本の記事が上記の日本GPでした。
    ポルシェより数段カッコよかったなぁ!

    返信する
    • File

      ts-r32

      2021/3/4

      コメントありがとうございます😊
      R380は昔RED PARKで実車を見たことがあるのですが、IIは画像でしか見たことがなかったので、添付動画と比較してみたところ、おっしゃるとおり、リア周りがリアルに再現されているのを確認できました👍

      67年の日本GPはカレラ6の生沢選手が優勝しましたね。
      380はカレラ6よりも、ボディラインが流麗でカッコいいですよね👍✨

      返信する