FERRARI F12BERLINETTA

0

KYOSHO

フェラーリ・F12ベルリネッタ
599GTBフィオラノの後継車として2012年に発表されたFRのGTカー。
フロント・ミッドシップに搭載されたエンジンはV12 6,262cc。最高出力740ps/8,500rpm、最大トルク690N·m/6,000rpmを発生し、これまでのフェラーリのロードカーのなかでは最もパワフル。
トランスアクスルで、DCTを搭載し0-100km/hまでの加速は3.1秒、200km/hまでは8.5秒、最高速度は340km/h。ブレーキはカーボンセラミック製。

Default
  • File

    ts-r32

    2020/9/20

    2013年、蔵の街サマーフェスタで。

    File
    返信する