PIKES PEAK CELICA

0

HOT WHEELS
1999 Sugar Rush II 3/4
Designer:Mark Jones
Wheel Type:LW

セリカGT AWDターボ
TRD USAが開発。1994年、パイクスピーク国際ヒルクライムで、ロッド・ミレンがドライブし、10分04秒06のタイムで総合優勝。このタイムは2007年、コースが舗装されるまで13年間、パイクスピークのコースレコードであり続けました。
1996年、1997年と通算3回、パイクスピークを制しています。
エンジンは3S-GをTRDがフルチューン。2.1L 4気筒ターボで、850hpを発生しました。
ボディはカーボンファイバー製で車両重量は885 kg。セリカ純正パーツはフロントガラスのみでした。

https://youtu.be/XHX8BG_J_Tg

Default