LB★WORKS LAMBORGHINI HURACAN

0

MINI GT
LB★WORKS LAMBORGHINI HURACAN Magic Bronze

リバティーウォーク仕様ランボルギーニ・ウラカン
ランボルギーニ・ウラカン
2014年のジュネーヴショーでガヤルドの後継車種として発表。車名はスペイン語でハリケーンを意味しますが、直接的な由来は1879年にスペインアリカンテで行われた闘牛の試合で活躍した牛から名付けられました。デザイナーは、アヴェンタドールと同じフィリッポ・ペリーニ。特徴的なルーフラインは、日本の折り紙から着想を受けたもの。Adaptive Network Intelligent Managementと呼ばれる走行モード統合制御機構を搭載。
エンジン:5.2L V10 DOHC
最高出力:610ps/8,250rpm
最大トルク:57.1kgm/6,500rpm
変速機:7速DCT
全長:4,459mm、全幅:1,924mm、全高:1,165mm、ホイールベース:2,620mm
車両重量:1,422kg

Default