1964 VW KARMANN GHIA

0

JOHNNY LIGHTNING
2017 STREET FREAKS SURF RODS

フォルクスワーゲン・カルマンギア (1955年 - 1975年)
タイプ1(ビートル)をベースとして開発されたクーペ型スペシャルティカー。1955年、1200クーペ発表。
ドイツのコーチビルダーであるカルマンが企画し、イタリアのカロッツェリア・ギアがボディをデザイン、これにフォルクスワーゲン量産車のコンポーネンツを組み合わせる合作により誕生した車で、ネーミングはコーチビルダーとカロッツェリアの社名を組み合わせたものです。
パワートレインやバックボーン・プラットフォームシャーシの基本構造はフォルクスワーゲン・タイプ1と同様で、水平対向4気筒の空冷OHVエンジンをRRレイアウトで搭載しています。
比較的安価、メンテナンスも容易で、アメリカ市場では特に好評を博し、ブラジル法人生産分を含めて、累計44万台以上が製造されました。生産中、生産終了後を通じ、ローダウン、排気量アップなどのカスタマイズも盛んで、今なお社外部品が広く出回っています。

Default