FORD MUSTANG MACH1

0

オオタキ製1/12スケール

フォード・マスタング 2代目 (1969年 - 1973年)
1971年モデルのマッハ1のエンジンは、標準で351クリーブランド、オプションで429ciCJ(コブラジェット)とCJ-R(コブラジェット-ラムエア)。さらにオプションで、鍛造ピストンを備えた特別な回転アセンブリが組み込まれたスーパーコブラジェットがありました。
1971年~1973年のマッハ1を特徴づけるデザインの1つとして、デュアルスクープを備えたNASAフードがあります。 標準ではデザインのみで、実際には機能しないアイテムでしたが、ラムエアオプションでは、各スクープ内の真空制御ドアと、エアフィルターハウジングを通ってキャブレターに外気を導入する機能になります。外観上では、クロームツイストフードロックが付き、マットブラックまたはマットシルバーの2トーンカラーのフードとなり エンジンに応じて、フードの両側に351 RAM AIRまたは429 RAM AIRのステッカーが付いています。

Default
  • File

    who-me-A

    2018/2/17

    いいーですねえ!。5枚目の左斜め後ろからのショット!。こんな車が待っていたら仕事が手につかんですなあ(おじさんか?)。プラスティックとは言えやはり大スケールは迫力がちがいます!!!

    返信する
    • File

      ts-r32

      2018/2/17

      コメントありがとうございます♪
      マッハ1は、子供の頃の憧れのクルマの1台でした。
      とくに、イエローにブラックのストライプが最高でしたね!
      1/12はホント迫力ありますよね。置き場所に困りますけどw

      返信する
  • File

    charlie0215

    2018/8/18

    オオタキだと、初代ですね。
    綺麗ですね。
    なかなかドアの合わせが大変だったのを覚えてます。
    『バニシング60』なな合わせてか、1/12とスケールダウンの1/20 ⁇のセットが出てました。大き目の箱に1/12と2個入ってました。もうLSだったか不確実ですが、

    有難うございます。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2018/8/18

      コメントありがとうございます。違うスケールの2台セット!そういうのがあったのですね!知りませんでした😅

      返信する
    • File

      charlie0215

      2018/8/18

      自分も、当時モデラーの方がやってる店で初めて知りました。

      有難うございます。

      返信する
  • File

    ts-r32

    2022/3/13

    ボンネット・トランク・ドア開閉、フロントタイヤステア

    File
    返信する