SCREEN MUSIC WIDE SPECIAL "WESTERN" THEME 32

0

1950年代~1970年代の西部劇映画音楽32曲

RECORD Ⅰ
SIDE A
1.荒野の七人 <「荒野の七人」より>
2.バファロー大隊マーチ <「バファロー大隊」より>
3.遥かなるアラモ <「アラモ」より>
4.さすらいのジャンゴ <「続・荒野の用心棒」より>
5.ハイ・ヌーン <「真昼の決闘」より>
6.グリーン・スリーヴス <「西部開拓史」より>
7.荒野の1ドル銀貨 <「荒野の1ドル銀貨」より>
8.帰らざる河 <「帰らざる河」より>
SIDE B
1.夕陽のガンマン <「夕陽のガンマン」より>
2.OK牧場の決闘 <「OK牧場の決闘」より>
3.奴らを高く吊るせ <「奴らを高く吊るせ」より>
4.淋しい草原に埋めてくれるな <「駅馬車」より>
5.ジャニー・ギター <「大砂塵」より>
6.誇り高き男 <「誇り高き男」より>
7.黄色いリボン <「黄色いリボン」より>
8.レッド・サン <「レッド・サン」より>
RECORD Ⅱ
SIDE A
1.さすらいの口笛 <「荒野の用心棒」より>
2.大いなる西部 <「大いなる西部」より>
3.いとしのクレメンタイン <「荒野の決闘」より>
4.許されざる者 <「許されざる者」より>
5.ウエスタンのテーマ <「ウエスタン」より>
6.皆殺しの歌 <「リオ・ブラボー」より>
7.テキサスの黄色いバラ <「拳銃稼業」より>
8.二度目の恋 <「ジュニア・ボナー」より>
SIDE B
1.遥かなる山の呼び声 <「シェーン」より>
2.南から来た用心棒 <「南から来た用心棒」より>
3.騎兵隊マーチ <「騎兵隊」より>
4.夕陽のギャングたち <「夕陽のギャングたち」より>
5.雨にぬれても <「明日に向って撃て」より>
6.続・夕陽のガンマン <「続・夕陽のガンマン」より>
7.これぞテキサス <「ジャイアンツ」より>
8.華麗なる対決 <「華麗なる対決」より>

Default
  • File

    woodstein

    2019/11/3

     別の「アンサンブル・プチとスクリーンランド・オーケストラ」のレコードの展示アイテムではあまり肯定的なコメントはしませんでしたが、全否定しているわけではありません。例えば、この盤でいうと『バッファロー大隊』『駅馬車』『ジュニア・ボナー』『華麗なる対決』の音楽が演奏・収録されえいますが、このような企画ものでなければこれらの音楽に触れる機会はほぼないでしょうから、そういう意味では意義のある出版ではあった、と思っています。

    返信する
    • File

      オマハルゲ

      2019/11/3

      自分はフィリップス社の音源の戦争映画のテーマ曲集を小学生の時に買いましたが、当時「サントラ」という概念などなく、聴いたら変にアレンジされたものばかりでショックでした。数年後に捨てちゃいましたが、今となってはアレンジも味があって貴重なものだったので後悔しています。

      収録曲の数々はYoutubeで視聴出来ますけど、有名な曲に混じって「撃墜王アフリカの星」「前進か死か」「国境は燃えている」など、選曲が素敵でした。

      返信する
    • File

      ts-r32

      2019/11/3 - 編集済み

      woodsteinさま、omaharuge102さま、コメントありがとうございます😊
      これも小学生の時に買いました。やはり、随分とアレンジが違うなぁと思った曲や、オリジナルよりこっちのアレンジが好みという曲もありました。
      西部劇の音楽だけの企画なんて今時成り立たないでしょうね😆

      返信する