ジョニーは戦場へ行った

0

Johnny Got His Gun
監督:ダルトン・トランボ
出演者:ティモシー・ボトムズ、キャシー・フィールズ
公開:1971年5月14日
製作国:アメリカ合衆国

ダルトン・トランボが1939年に発表した反戦小説をベトナム戦争最中の1971年、トランボ自身が脚本・監督し映画化しました。
小説は、反戦的な内容が「反政府文学」と判断され、第二次世界大戦が激化した1945年、発禁処分となりました。戦後になって復刊されましたが、朝鮮戦争時には再び絶版とされ、休戦後に復刊されるなど、戦争のたびに絶版と復刊を繰り返しました。
これはこの小説の非常に強力な反戦メッセージに、アメリカ合衆国連邦政府が危機感を持っていた証左とも言えます。トランボはアメリカ共産党の党員で、赤狩りにあい逮捕、禁固刑の実刑判決をうけ、刑期満了後も映画界から事実上追放されました。

Default
  • File

    woodstein

    2019/3/18

     カンヌ映画祭では受賞もした作品ではありますが、率直に言ってダルトン・トランボは脚本家が天職であり、本人ではなく他の監督に演出を任せた方が正解だったような気がします、もちろん単なる私見です。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/3/18

      暗く重苦しく救いのない展開の映画だったように記憶しています。確かに演出としては、単調だったように思います。
      コメントありがとうございます!

      返信する
  • Lion

    toy ambulance

    2019/3/20

    2016年にトランボを描いた映画が公開されています。
    https://www.youtube.com/watch?v=3OqZSbyxctI

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/3/20

      これは知りませんでした!
      探してみたいと思います。
      情報ありがとうございます😊

      返信する