砂の器

0

監督:野村芳太郎
脚本:橋本忍、山田洋次
出演者:加藤剛、島田陽子、丹波哲郎、森田健作
原作:松本清張
公開:1974年10月19日
製作国:日本

原作である松本清張の長編推理小説「砂の器」は、1960年から1961年にかけて読売新聞夕刊に連載、都会の駅の操車場で起きた殺人事件を発端に、刑事の捜査と犯罪者の動静を描いており、ハンセン氏病を物語の背景としたことでも大きな話題を呼びました。

Default
  • File

    woodstein

    2019/3/8

     今月(2019年3月)末に、またもやテレビドラマ化されるのだそうですが、この映画を超えることもないでしょうし、あまり食指が動きませんね。

    返信する
    • File

      ts-r32

      2019/3/8 - 編集済み

      過去に何度もドラマ化されているようですが、1本も見ていません(^^;)映画では、加藤嘉が一番印象に残っています。今月ドラマ放映されるというのは知りませんでした。柄本明の演技はちょっと見てみたい気はしますが...
      コメントありがとうございます。

      返信する
    • File

      Railwayfan

      2019/3/9

      木次線の亀嵩駅が登場したことにより、亀嵩駅が有名になりました。駅前に砂の器記念碑があります。亀嵩駅が登場しますが、実際にドラマにロケ地として亀嵩駅が登場したのは1977年だけで、それ以外のドラマは山口線の篠目駅や信楽高原鉄道の雲井駅で撮影されました。

      返信する
    • File

      ts-r32

      2019/3/9 - 編集済み

      そうなんですかー!さすがRailwayfanさん、目の付け所が違いますねえ!
      コメントありがとうございます😊

      返信する