主よ、人の望みの喜びよ/ケンプ、バッハを弾く

0

Side A
ヨハン・セバスティアン・バッハ (1685 - 1750)
1.いざ来ませ。異邦人の救い主(BWV659による)
2.いまぞその時(BWV307とBWV734による)
3.シチリアーノ ト短調(BWV1031より)
4.道をゆだねよ(BWV727による)
5.主よ、人の望みの喜びよ(カンタータ第147番 第10曲による)
6.たのしい喜びの声で(BWV751による)
Side B
1.神よ。われら汝に感謝す(カンタータ第29番 第1曲による)
ゲオルグ・フリードリッヒ・ヘンデル (1685 - 1759)
2.メヌエット ト短調(チェンバロ組曲より)
ヨハン・セバスティアン・バッハ
3.目覚めよと呼ぶ声す(カンタータ第140番 第4曲による)
4.ラルーゴ(BWV1056より)
5.われ汝主イエス・キリストを求む(BWV639による)
クリストフ・ウィルバルド・グルック (1714 - 1787)
6.「オルフェオの嘆き」と「精霊の踊り」(歌劇≪オルフェオとエウリディーチェ≫より)

ウィルヘルム・ケンプ(ピアノ)

「主よ、人の望みの喜びよ」は、1981年公開の蜷川幸雄監督の映画「魔性の夏 四谷怪談より」で使われており、とても印象的でした。

https://youtu.be/HXcWEb7hVBw

Default
  • File

    ace

    2020/6/16

    😌
    https://m.youtube.com/watch?v=uzV5SqNTogI

    返信する
    • File

      ts-r32

      2020/6/16

      アンコール曲としてとくにケンプのお気に入りの曲だったようですね。
      美しい演奏と画像の動画ありがとうございます😄

      返信する
  • File

    ts-r32

    2020/12/22

    「われ汝主イエス・キリストを求む」は、1972年公開のアンドレイ・タルコフスキー監督の映画「惑星ソラリス」で使われています。
    https://youtu.be/vJdQU_5E_Ao

    返信する