LAMBORGHINI DIABLO

1

Lamborghini Diablo
Final Run Series

Default
  • File

    SIDEKICK

    2018/5/28

    これ、金型も廃棄されてる完全絶版物ですよね。欲しいなぁ~(笑)

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2018/5/28

      コメントありがとうございます!
      そうです。‘03年にファイナルを迎えたキャストとなるので、再販はありません😇。
      独特の雰囲気を持ったディアブロですが、見れば見る程、何故か美しくカッコいい😁。惹かれるモノがあります👍。

      返信する
  • Frxup3po

    Tastuaki

    2019/4/24

    ディアブロあったんですね…欲しい…

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2019/4/24

      コメントありがとうございます!
      そうなんです👍
      コーギー社製のキャストなんで、古くてアマい所はありますが、低くて幅広く、全長の約半分がE/Gルームと言う独特のプロポーションはバッチリです👍
      是非、探して見て下さいね😁👍。

      返信する
    • Frxup3po

      Tastuaki

      2019/4/24

      ホットウィールでも
      これはコーギーのモデルになるんですか?

      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2019/4/24

      〈訂正〉
      スミマセン!嘘を書きました🙇‍♀️。
      このディアブロはコーギーキャストでは無かったです!!
      少し気になって調べてみました。
      コーギーがマテル傘下になったのが1983年で、それまで売っていた「コーギーJr.」シリーズがHotWheelsになりました。このディアブロは91年生まれなので、時代がマッチしていませんでした😅😅😅。
      う〜ん、ずっとコーギーキャストだと思い込んでいました😅😅😅。
      大変、失礼しました。
      https://hotwheels.fandom.com/wiki/Category:Ex-Corgi

      返信する
    • Frxup3po

      Tastuaki

      2019/4/25

      ホットウィールの起源ってコーギーだったんですか!?
      知りませんでした。

      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2019/4/25 - 編集済み

      説明がヘタクソでスミマセン🙇‍♀️。

      ホットウィールは米国マテルのオリジナルブランドです。1968年よりずっとオリジナルで売ってます。当初は英国コーギーとは関係ありません。

      1980年代にコーギー社の経営が悪化し、米国マテルに経営を吸収されました。
      その時にそれまで売っていたコーギーJr.シリーズのミニカーのキャスト型や工場を破棄するのでは無く、HWブランドに変えて欧州を中心に売り続けた感じです。

      なので、途中からコーギーがホットウィールに入って来た感じと言えば良いのかな🧐。

      返信する
    • Frxup3po

      Tastuaki

      2019/4/26

      なるほど…
      物によっては裏の表記がコーギー製のとホットウィール製のとあるんですね。

      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2019/4/26

      裏の標記はちゃんとHotWheelsに修正又は作り直しされています。ご安心を。。。😅。

      返信する
    • Frxup3po

      Tastuaki

      2019/4/27

      つまり、ホットウィールのものとコーギーのものを集めないと…(使命感)

      返信する