BLOOD SWEAT GEARS CAR SET

0

Blood Sweat Gears Car Set
100% Hot Wheels Series
・Beatnik Bandit
・Lil Coffin

100% 2car setのPSYCHEDELIC RELICSの第2弾。
実在するショウロッドの2台です。もちろん、1st RUNキャストで 、しっかりとした作り込みが良いSETです。
※'61 BEATNIK BANDIT(白)はFRPの魔術師エド"ビックダディ"ロス制作。氏が製作したショウロッドの中でも代表作です。このモデルはHW創生期にも登場しました。よって昔からHWとは馴染み深い関係なのです。ディテールもベストと言えるモノでプロポーションも良く、ラリーワトソン氏のカラーリングの再現もGoodですね。ちなみに運転は中央のレバー1つで行うと言う画期的な車でもあります。
※'62 LIL COFFIN(赤)はデイブ・スタッキー制作のショウロッドです。HWのレギュラーもあれば、Monogram製の骸骨付きのプラモデルでも有名ですね。こちらも造り込みも相当なモノで追加メーター等のディテールも見応えがあります。ちなみにフロントピラーが無いのは正しい姿です。また、前後のホイールのバランスと言い、立ち姿も良いですね。
https://kustomrama.com/wiki/Dave_Stuckey%27s_Lil%27_Coffin

※PSYCHEDELIC RELICS(第1弾)はこちら。
https://muuseo.com/twinmill/items/161

PSYCHEDELIC RELICS CAR SET
Psychedelic Relics Car Set 100% Hot Wheels Series ・Twin Mill ・Red Baron ※HWの創成期(レッドライン)に誕生したレギュラーシリーズのショウロッド。100%HWに仕立て直したと言うより、実車をリアルにモデル化した感じです。イラ・ギルフォード氏デザインのTWIN MILL(橙)とトム・ダニエル氏デザインのRED BARON(赤)の70年代のサイケデリックでピースなSET。2台共、パワフルな実車のディテールに迫ったため見応えがあります。 ※ツイン ミルはHW30周年記念に実車化(ボイドが担当)。LEGENDSシリーズのキャストを流用したディテールに迫ったモデルで、2機搭載のビックブロックが特徴でついE/Gが目立つ存在ですが、実はボディはシャープでメリハリのある綺麗なデザインが秀悦です。発色の良いオレンジメタリックのカラーも良いですね。 ※レッド バロンはプラモデルになったのが始まり。その後にハワードリース氏がHWにしました。ドイツ軍ヘルメットのキャビンが特徴でメルセデスの航空機E/Gを搭載。実はドイツづくし。このSETと同時期に実車制作されてデビューしています(他にも数台制作されました)。 TWIN MILLをもっと詳しく知りたい方はこちら。 https://muuseo.com/twinmill/items/547 RED BARONをもっと詳しく知りたい方はこちら。 https://muuseo.com/twinmill/items/721
https://muuseo.com/twinmill/items/161

Default
  • File

    ace

    2018/3/23

    グー!ベリグー!( ゚д゚)

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2018/3/24

      コメントありがとうございます!
      この手が好きな方にはたまらないSetですね。2台ともディテール良く仕上がってます😁👍。う〜ん、スペーシー🚀。

      返信する
    • File

      ace

      2018/3/24

      1/64でこれは大満足の仕上がりですね!😆
      レッドバロンも凄いですね!😳

      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2018/3/24 - 編集済み

      第1弾のレッドバロンも良いですよね👍。この手の1/64サイズはHWが無ければ、立体化される事は無かった上、アメリカの文化も身近に感じ取れなかったでしょうね😁。

      返信する