AUTOGRAPH SHEET “MARK JONES”

0

2005 IRVINE HW 19th ANNUAL COLLESTORS CONVENTION

※HWデザイナー マーク・ジョーンズ氏 サイン入り
※アーバイン 19thコレクターズコンベンションバック(3枚目)

Default
  • File

    TWIN−MILL

    2017/7/16 - 編集済み

    〈補足〉
    マークジョーンズ氏はHWの鬼才デザイナーです。
    例えばハイパーマイト、トップスピードなど。またファントムコルサやフェラーリ330等のキャストも担当。
    鬼才と言われるだけに信者は多いのも事実です(笑)。

    返信する
    • File

      ace

      2017/7/17

      このデザイナーさんは実車の忠実な再現より、このサイズのミニカーでいかにカッコよく見せれるかを出来た方ですね。スピード感やマッチョ感に溢れカッコイイです。

      返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2017/7/17 - 編集済み

      ジョーンズ氏はレギュラーで求められるディフォルメが上手いですね。でもクリアパーツを駆使したコンセプト系のキャストもよいですよ。ちゃんとHotRodしてます(笑)。
      HWデザイナーやエンジニアは皆CarGuyなんで、実車の構造はもちろん、改造文化や方法を理解している。だから一見車に見えないコンセプト系でも車両構造に説得力があり、妙にリアルを感じます。またそこを読み解くのも楽しみ方の1つです。
      少し長文になりスミマセン。コメントありがとうございます!

      返信する
  • File

    ace

    2017/7/17

    お返事ありがとうございます
    330カッコイイですねー!実車よりバランスがいいかも^^; ファントムコルセアも実車は女性的なラインですが、流れる様なフォルムはそのままにリアが力強くなってカッコイイですね!
    只のディフォルメではなく、カスタマイズであるという自負を感じます。
    TWIN-MILLさんのコレクションは奥行きがあって楽しいですね。
    ありがとうございます(`・ω・´)

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2017/7/17

      コメントありがとうございます!
      恐縮です(笑)。当ミュージアムをごゆっくりお楽しみ下さい。

      ※ファントムコルサ(誤)、コルセア(正)でした。間違って記憶してました。スミマセン(笑)。

      返信する