MINOLTA MC ZOOM ROKKOR 40-80mm f2.8

0

MINOLTA MC ZOOM ROKKOR 40-80mm f2.8

二つ名を
‘’The clockwork lens‘’
(時計仕掛けのレンズ)

12群12枚 1975年
最短撮影1m マクロ使用0.37m
560g
当時販売価格107000円

私が思うに、ミノルタ単焦点マニュアルフォーカスレンズの頂点が鷹の目(MC ROKKOR 58mm f1.2)であり、同ズームレンズの頂点はコレ

f2.8のズームなのにコンパクト
且つ、他に例を見ないギアボックス

当時の資料では
・結像性能は単焦点並み
・35-70mm f3.5が後継機
とのこと……

ボックスのダイヤルでズームとピントを操作、右下のレバーでマクロ切り替え
↓作動動画ツイート
https://twitter.com/unknown001z/status/1387393634547339265?t=61gdT3PFekyaGo9gqSr3aw&s=19

海外でも人気が高く、解説の結論は、「購入は注意が必要、熱心なコレクター向けの価格」

作例
https://twitter.com/unknown001z/status/1408632229782192133?t=-MDPTQTSbygpXvASMiaF5w&s=19

Default