MINOLTA NewMD 28mm f3.5

0

MINOLTA NewMD 28mm f3.5
5群5枚 170g Φ49
最短撮影距離0.3m
最小絞り値f22
他のNewMDと同様にシナバーとパープルのコーティング

ミノルタMF28mmf3.5の最終型
当時28mmレンズは f2、f2.8と本レンズの3種類
当然一番安い廉価版
NewMDレンズ群でも50/1.7、35/2.8に次いで安いレンズ

当時、MFズームレンズが続々とデビュー
ミノルタでも24-35mmや24-50mmの広角域からのズームレンズもありましたが、現在、市場にあふれる本レンズを見ると、この単焦点レンズの人気が分かります

その実力は海外の比較サイトで「見た目と異なり強力、ミノルタレンズで最も過小評価されるレンズ」「28mmf2と競合するような高性能のレンズ」と高く評価され、「小さく、軽量で、耐久性があり、安価で、収差が小さく、IQが優れている」と締めくくられています。

当時の資料では、界隈で評価の高い35mmf2.8(5群5枚)レンズはまず、この28mmf3.5(5群5枚)の発展形とされています。

Default