Chieftain Mk.V BAOR Brussels(Belgium)

0

チーフテンMk.5 ライン駐留イギリス軍「ベルギー・1979年」冷戦期にソ連製重戦車に対抗できる戦車として開発されました。高荷義之氏の画にある様にイギリス陸軍は伝統として戦車兵といえどもヘルメットでなくベレー帽で乗車します。

Default
  • File

    realminiature

    2018/3/7

    この迷彩イイですね!

    返信する
    • File

      who-me-A

      2018/3/7

      いつもいいねとコメントありがとうございます!。解説によるとオリーブグリーンに大きな黒の斑点で、第1、第3、第4機甲師団の所属戦車の迷彩だそうです。車体前後にユニオンジャックが描かれていてカッコイイです。

      返信する
  • File

    ace

    2018/3/7

    ベリグー!( ゚д゚)

    返信する
    • File

      who-me-A

      2018/3/8

      Oh!Yeeh!HeHeHe

      返信する
  • File

    塚原ユズル

    2018/3/7

    当時このバレルクーラーの彫刻にグッときてました(^-^)

    返信する
    • File

      who-me-A

      2018/3/8

      戦車好きにもいろいろ居ます、私は砲塔の形、チーフテンは戦艦みたいでしょ!。左右の張出が測距装置にみえませんか?(笑)。

      返信する