ミランダ級(フリゲート・タイプ)

0

「セクター001の戦い」では2隻のミランダ級の迎撃艦隊参加が確認されている。どちらも船尾にロールバー式ウェポンベイを備えた一般的なタイプで、船名及び船体番号は不明。

1隻はボーグ・キューブに対し光子魚雷連射による雷撃を敢行、もう1隻はU.S.S.ディファイアント NX-74205とアキラ級と共にボーグ・キューブのトラクター・ビームから回避行動を取っていた。
#スタートレック #デアゴスティーニ #劇場版 #ミランダ級

ミランダ級(フリゲート・タイプ)の詳細は「U.S.S.リライアント NCC-1864」を参照
https://muuseo.com/wolf359/items/36

U.S.S.リライアント NCC-1864
U.S.S.リライアント NCC-1864は惑星連邦宇宙艦隊に所属するミランダ級の航宙艦。艦長はクラーク・テレル大佐。ミランダ級は23世紀後半から1世紀近くに渡って生産され続けている息の長い航宙艦のひとつで、科学調査、補給任務、フリゲートなど用途により様々なバリエーションが存在する。船尾に設けられたロールバー中央にウェポンベイを備えるU.S.S.リライアントはフリゲート・タイプに属する。 2285年、惑星連邦のテラフォーミング実験「ジェネシス計画」を巡り、カークへの復讐を企てる優生人類カーン・ノニエン・シンとその一派によりU.S.S.リライアントは乗っ取られジェネシス装置も奪われる。ムタラ星雲でのU.S.S.エンタープライズ NCC-1701との壮絶な死闘の末にU.S.S.リライアントはジェネシス装置の起爆と共にカーンもろとも自爆する。また甚大な損傷を受けながらも星雲から辛うじて脱出に成功したU.S.S.エンタープライズでは、艦とクルーを救うためスポックが命を落とすこととなった。 #スタートレック #デアゴスティーニ #劇場版 #ミランダ級
https://muuseo.com/wolf359/items/36

Default
  • File

    ウルフ359

    2019/3/12

    いいね!くださった方々~
    使い回し画像で申し訳ないです……(゚Д゚;)

    返信する