File

希少木のペン立て2「バストーニュウォルナット」

0

ブラックウォルナットにヨーロッパウォルナットを接ぎ木し、人工的に作られたのがクラロウォルナット。さらに、クラロウォルナットにヨーロッパウォルナットを再度、接ぎ木したのがバストーニュウォルナットになる。語源はバストーニュの戦いからきており、複雑に入り組んだ木目が美しい。パラドックス と呼ばれる事もある。

Default